港北区日吉駅近くの澤口税務会計事務所
*

よくいただくご質問

どんどんご質問をお待ちしております!

 

よくいただくご質問と回答を以下にまとめました

 

サービスは誰が担当してくれますか?
代表税理士の澤口自身が担当します。直接担当することで、よりスピーディーな対応が可能となります。
当然、税理士と会話する機会が少ない・担当者が変更になるなどのお客様のストレスはありません。

 

訪問時以外も、質問できますか?
当事務所の顧問契約は、毎月1度の訪問スタイルを基本としています。問題解決にはスピードが命だと考えているからです。
当然、何か疑問があったり相談事があれば、電話やメールなどで連絡を取り合い、その都度解決していく方針です。どんどん質問して頂いています。

 

料金はどのように決まりますか?
顧問契約のお客様は、業種や売上高を参考にして料金を設定しています。無料の初回面談の際に、ご提示させていただきます。ご参考に、こちらをご覧ください
「相続対策コンサルティング」や「なんでも個別相談」については、こちら(相続対策コンサルティングなんでも個別相談)で記載したとおりです。
どんな業務でも事前にお見積りした上で、ご説明しますのでご安心ください。

 

他のクライアントは、どのような理由で澤口事務所を選んでいますか?
税理士は税金の知識があるのは当然なので、そこではないはずです。
話しやすい・質問しやすい・頼みやすいというのが選んでいただいているポイントになっていると聞きます。私自身、どんな高度な節税スキームも、前提として親密なコミュニケーションが出来ていればこそ実現できるものだと考えています。

 

クライアントの年齢層はどれくらいですか?
同年代の若手経営者から、経験豊富な70代の経営者まで、男性・女性も問わずいらっしゃいます。

 

簿記や税金の知識は教えてくれますか?
当然、ゆっくり説明させていただきます。「よくわからないけど、任せた!」と信用して頂くのもありがたいのですが、時間をかけて理解していただければ、その先のよりよいサービスにも繋がると考えています。訪問の際、少しずつ説明の時間をとらせていただいているお客様もいらっしゃいます。

 

パソコンが苦手なのですが、大丈夫ですか?
大丈夫です。パソコンにより、帳簿付けや経理業務が圧倒的に楽になります。そのため、顧問契約を結んでいただいたお客様には、パソコンによる経理の導入を進めていきますが、時間をかけて、ゆっくり慣れて頂きたいとおもいます。
実は、私自身この仕事についたためにIT知識を日々磨いておりますが、仕事を離れると根っからのアナログ人間です。そのため、苦手意識のある方が、どんなところにつまづかれるのかがよく分かります。

 

どんな場合に契約を断ったり解除したりしますか?
法律上許されない脱税・粉飾決算のご依頼には、ご協力できません。その旨、ご説明させていただき納得されない場合には残念ですが、契約解除となります。
脱税や粉飾決算には、期の早い時期から黒字・赤字・税額などの予測をタイムリーにお伝えしていれば、対策をとることができ、手を染める必要がないケースが多々あります。そのため、毎月訪問し月次決算を積み重ねるのが、税理士としての本分だと考えています。

 

深夜土日は対応してくれますか?
会社経営等で突発的に急を要する事態が生じることがありますので、そのような場合には、当然対応させて頂いています。

 

社員向けの研修・決算説明会を行ってくれますか?
行っています。社員全体・幹部の方・後継者の方など、実際の決算数値を説明したり、部門ごとの数値を説明したりなど、色々なパターンで行っています。特に、後継者や幹部の方の目標設定の機会としてご利用いただくと便利です。こちらに実績の一部を掲載しております。
また、銀行担当者との決算報告に同行することも可能です。

 

顧客からの契約解除は可能ですか?
税理士と顧客の関係は重要なプライバシー情報のやり取りをしているので辞めにくいと不安を感じる方が多いのかと思います。ですが当然いつでも解除可能です。解除の申し出を受けた月以降の顧問料は頂きませんし、それまでお預かりした資料・帳簿データ等も整理して全てお返しします。

 

初回面談はどんな話をしますか?
商売や経理の状況などをお聞きします。過年度の決算書や申告書をお持ちいただけると、より具体的な話が可能になるかと思います。その聞き取りをもとに、弊事務所でお手伝いできること、又もしお手伝いできることが限定的であると分かれば、よりよい事務所などもご紹介いたします。

 

毎月の訪問時には何をしてくれますか?
具体的には、このような流れで約2~3時間程度の訪問業務をおこなっています。
1.1か月分の帳簿資料の確認
2.月次試算表の作成
3.月次試算表をもとにオリジナル分析資料を作成
4.決算までの納税予測表を作成
5.2~4の資料をご説明
6.税金ほか、色々な相談業務
※ 給与計算をご依頼のお客様には、メール・電話などで対応しています。

 

節税対策をしてくれますか?
毎月訪問スタイルを基本としているので、お客様の現状と今後の方向性を理解できています。そのため提案する節税対策も場当たり的なものではなく、将来を見据えた実際的なものが可能となります。
どんどん提案してまいります!

 

納税予測を早い時期に出してくれますか?
毎月訪問の際に、納税予測もお渡しします。これにより、当然納税資金を準備していくことが可能となるのみならず、銀行対策や建設業の条件充足のための黒字化対策も早め早めで手を打つことが可能となります。

 

事業計画書を一緒に作成してくれますか?
銀行に返済条件の変更を頼む際や新規事業のための借り入れを必要とする場合の事業計画書作成は積極的にお手伝いさせて頂いております。事業計画書を一緒に作成することで、より深くお客様の事業を知ることができ、税理士として大変好きな仕事です。

 

銀行への融資の相談についてきてくれますか?
ご依頼いただければ、同行します。といっても、事業計画書を作成する際に、経営者とコミュニケーションを重ねていますので、同行する際には、経営者自身で銀行担当者に充分説明できていることが多いです

 

期の途中でも税理士の変更をしてくれますか?
決算申告を区切りとする場合が多いです。ただ、以前の手書き帳面の時代と異なり、大半はPCデータでの帳簿整理をされているので期の途中でも、当方で不都合はありません。

 

起業しようか考え中なのですか、相談してもいいですか?
起業してからではなく、起業前での相談を特にお勧めしています。起業前だからこそ出来る税理士としてのアドバイスが多数あると考えているからです。定期的に無料相談会も行っておりますので、ぜひ、ご相談ください。

 

税務調査にも対応してくれますか?
税務調査の連絡が税務署から届いたら、税務調査対策を一緒に行います。といっても、弊事務所と顧問契約を結んでいただき、毎月訪問スタイルで対応させて頂ければ、税務調査に耐えられる帳簿作成・経理処理が出来上がっていますので、特に心配はいりません。

 

これらのほかにもご質問がありましたら、お電話または「お問合せフォーム」でお気軽にお問い合わせください。